パイプカット手術後って4日も経てばもう何しても平気になるのか?

大型連休がある時期に治す方が良いのか?

土日祝の3日間を使って大人しくしていれば傷は落ち着く?

クリニックなどで診察や無料カウンセリングを受ける予約をする前にまずは体験者の口コミや感想をチェックしている人も多い。

私は実際に10年以上医療現場で患者様の対応をしながら、自分でもパイプカット手術を受けたのです。

自分が説明していた内容は本当になるのか?

こんな不安を持っていた時に経験した生活から実体験をご紹介しています。

パイプカット術後4日目の実態

パイプカット術後4日目の実態を画像と文章で紹介しています
自分が治療を受けて4日目になった時には、普通に日常の日勤帯の仕事をしていた時でした。

2日目、3日目も仕事。

結果的に手術翌日から仕事に行き、いつもと変わらない生活をしていた流れの中で感じた内容です。

パイプカット術後4日目の出血

パイプカット術後4日目の出血を画像と文章で紹介しています
傷口があるのはわかるが、出血らしい感じも何もない。

かさぶたが出来たような感覚さえありませんでした。

下着が汚れる心配もしなくて良い。

別に何も私は心配をせずに普段とおりんの生活をしていました。

パイプカット術後4日目の腫れ

パイプカット術後4日目の腫れを画像と文章で紹介しています
熱を持つような感覚があることを熱感と言います。

当然パイプカットも傷ですから、熱感を感じる事は4日目もありました。

徐々に傷が癒えてくるのかと思ったのが、腫れの度合いが徐々に小さくなっているように感じたことがきっかけでした。

4日目にはもうある程度触っていても違和感がない程度には治っていたと思います。

パイプカット術後4日目の痛み

パイプカット術後4日目の痛みを画像と文章で紹介しています
普段トイレに行ったり、お風呂に入ったり、子供と遊んだり、家事をしたりすることは何も痛みがありませんでした。

デスクワークのような仕事でも立ち仕事でもその悩みは同じ答え。

痛みを伴い我慢しながら生活をすることを考えている人がいるなら、それは考えすぎだと思います。

別に皮膚を伸ばすようなこともありませんし、普段の日常生活で汚れやすいような場所でもありません。

1日1回シャワーとボディソープを使う生活でも十分自分の体の汚れを落とせるような体のパーツ。

だからこそ、変に経過を4日目になって新しい心配を始めるなんてこともありません。

パイプカット術後4日目のケア

パイプカット術後4日目のケアを画像と文章で紹介しています
念のため程度で抗生物質を出されているクリニックもあると思います。

場所によっては、3日分の薬で終わりという場合もある。

私は表面の傷のケアを考えるのが煩わしいと思ったので、まだこの時には、絆創膏を変えることと塗り薬をお風呂上りに塗ることは続けていました。