子供いらない40代夫婦の男女の悩みまとめを画像と文章で紹介しています
子供はもういいよね!

我が家の子作りはこれが最後!

現実に目を向けて自分たちの将来を考えていく必要がある。

夫婦の時間を考える。

子どもたちの将来を考える。

今の家のサイズや部屋数を考える。

住宅ローンや車の買い替えなど大きな買い物を考える。

色々な家族計画があると思います。

男性女性それぞれが40代になってからの生き方も考え方も変わってくる。

若い時には勢いがあった。

30代の時はまさかこんなことになるとは思ってもいなかった。

このように考えて、結果的に今の子育て事情も家計も色々考えた先で夫婦の価値観が合った内容です。

それが子供がもういらないという悩み。

そんな夫婦が日本全国にいるのではないでしょうか?

でも夫婦の仲で、男女の夜の営みまですべてを犠牲にしたくないという悩みも出てきます。

40代子供がいらない男性の悩み

40代子供がいらない男性の悩みを画像と文章で紹介しています

  • 昇給も無い
  • 残業代はカットされた
  • ボーナスも今後は今までより査定が下がっている
  • 人員削減によりも個人の仕事量が増えた

まさに過去よりも明らかに悪条件が重なってきたように感じる職場に身を置く男性も多いはずです。

でも40代という世代になって、もうこれから転職やら資格取得なんて時間の余裕もない。

このような時に男性が悩みを抱えている内容もあります。

40代子供がいらない男性でも性欲は別

40代子供がいらない男性でも性欲は別を画像と文章で紹介しています
夜の男の遊びなんてことはもうしていない。

そんな気力も小遣いの余裕もない。

だけど、せめて奥さんとは、夜の営みの機会は時々持ちたいと思ってしまう。

結局は、自分が快楽を求める性欲はまだ健在なんだと自分でも分かっている。

子供がいらないけど快楽としてのセックスの愉しみは欲しい。

どこかわがままのような気持ちだと思いながらも、やはり奥さんを女性として一緒に暮らす家族としてだけでなく、女性として見てる。

こんな気持ちがあるからこそ、女性よりもむしろ妊娠させてしまうとかご懐妊なんて言葉が怖くなっている段田性もいる。

40代子供がいらない女性の悩み

40代子供がいらない女性の悩みを画像と文章で紹介しています

  • 子供はもう数としては十分。
  • 子育てという時間も自分なりに頑張ってる。
  • 夫婦の時間が徐々に減ってきている気がする。

夫の姿を見ても、いつも遅い時間まで仕事をしてきて疲れて帰ってくるのもわかっている。

自分が家事など全般を済ませている。

こんな生活をしている先でもどこかで癒されたいと思う気持ちを持つ。

なのに、男性は疲れてただ寝てしまうような生活。

ちょっとくらいたまには性生活にも付き合ってほしいのに!

子供ができた時も偶然だった。

だからかな?子供ができてからは、誘いの数が激減した。

こんな40代夫を持つ女性の悩みもある。

性欲の強いままの男性。

性欲があるのに、誘ってもらえない女性。

いずれも、子供がいらないという認識があるからこそ、どこかでできてしまったという事実を恐れ続けている。

このような状況が続いた先でも、「もう出来ても良いという結論が出ることはない悩み」

だからこそ、この夫婦間の距離を縮める考え方は大切になる。

そこで知ってほしいのが、

40代子供がいらない夫婦のセックスレス解消法体験記

これからアラフォー、40代を迎えるご夫婦にも参考にしていただけたらと思います。