パイプカット手術を受けたいけど怖い。

理由の1つにあげられるのが、痛み。

手術前の麻酔の痛み。

手術中の痛み。

術後の痛み。

大きく分けて、治療を受ける時には、3つの痛みについての怖さがあります。

実際に、医療現場で10年以上携わった中で感じた痛みへの配慮としての安心は何か?

この点を患者様のサポートをしていて感じたことを含めてご紹介していきます。

男性パイプカット痛みと麻酔

 

歯医者の麻酔も苦手。

血液検査の注射も苦手。

針を見るのが怖い。

男性の中には、これまでに虫歯の治療もしたことがない人も20代30代にはいる時代。

全く初めての麻酔が精管結紮術だったという人もいる。

こういう時、麻酔の痛みに強いか弱いかなんてわからない。

そもそも想像もできない。

こんな悩みに対して、体験を含めて現場の実態をご紹介しています。

パイプカット麻酔の注射はどこに打つ?痛さは?

 

男性パイプカット痛みと手術

 

手術を受けることそのものに抵抗を感じる。

自分がまさかペニスの関係で手術を受けるとは思ってもいなかった。

もちろん、人生で全員が治療を経験するものではありません。

では実際の手術の痛みにはどんな内容が想定されるのか?

治療体験者でもあるからこその真実をご紹介しています。

パイプカット手術当日痛みや出血は?体験記

 

パイプカット痛みと術後

 

手術を終えたらすべてが終わったわけではありません。

術後の仕事への影響は?

自転車に乗ったら痛いのか?

生活の中で睡眠の障害になったりするのか?

こんな悩みを持つ人に体験をご紹介しています。

パイプカット術後の痛みで仕事は休む?体験記

パイプカット手術後の自転車の注意点体験感想

私自身がもうすでに2年経過していますが、精管結紮術を受けた体験者。

そして、自分自身が中出しなどの解禁をしても避妊率100%という環境を手に入れたからこそこのサイトを立ち上げています。

 

男性パイプカット痛みの感想

結果的に男性が精管結紮術を受ける上で、痛みの不安を抱えて生活をする必要は無いと思います。

仕事も普通に出来ますし、当日そのまま夜勤に行っても問題になるようなことも無いと思います。

そのくらい大したことが無いと思って良い治療。

さらに、翌日以降の変化についても腫れや内出血など気にしている人も多い。

実際の体験をご紹介しています。

パイプカット手術後のしこりは残る?体験記

パイプカット手術後の気持ちはどうなる?感想

パイプカット手術後の精力高まる|体験者の声

パイプカット手術後についてまとめた記事も用意しています。

パイプカット手術後の経過実態と体験記まとめ東京新宿