パイプカットを受ける時、日帰りで終了して、帰宅した後はどんな感じなのか?

実際に精管結紮術を受けた男が自分の経過や判断に困った内容がなかったのかをご紹介しています。

パイプカット手術後に多い悩み

パイプカット手術後に多い悩みを画像と文章で紹介しています
精管結紮術を受けた経過については、以下のような内容の説明が多くのクリニックのホームページの説明の中でも言われている。

  1. 3日、4日、1週間程度の絆創膏やガーゼ等の保護が必要
  2. 帰宅した後にアルコールを飲む量は控える方が良い
  3. 治療が終わり、大きな心配がなければ通院をしなくて良い
  4. アフターケアーとしては、生活にしてしっかり洗って薬を飲んだり塗ったりするのみ
  5. 検査が終わるまでは、ゴムなどによる避妊が大切
  6. よほど大きな事情がない限りは、戻すのは切るのとは違い、元に戻せるかどうかは人による

このような内容を治療前の説明で受けました。

実際にそれぞれの体験についてもご紹介しています。

パイプカット術後勃起力低下のリスク

パイプカットに副作用はあるのか?

パイプカット手術後初めての射精に感じる違和感

パイプカット術後飲酒はいつまで禁止?

パイプカット術後の腫れ

パイプカット手術跡は他人にバレル?

パイプカットで男性ホルモンが減少?

パイプカットにデメリットはあるのか?

パイプカットで性欲落ちる?

一切にクリニックに悩む人がいたら、以下のような内容でご案内しています。

パイプカットを病院に相談しなかった理由

自分が知っている事は決して大げさなどではない。

単純にどんな人が受けても、持病を抱えて、止血剤が効かないとか傷が治りにくいなどという心配をしなければいけないようなじょうたいでなければそこまで差はないと思います。

別に、亀頭増を増大するとか包茎の手術のように、ペニスの中でも伸縮しやすい箇所を手術するわけではありません。

あくまで、そこまでの心配をしなくて良い治療だと私は治療前も受けた後の今の愉しみからも実感しています。