新宿で包茎の手術や亀頭増大などの治療を行う院で男性のパイプカットを相談したい人に私が体験した避妊手術が可能なクリニックをご紹介しています。

【新宿】パイプカット手術が追加料金ゼロの仕組み

新宿パイプカット手術が追加料金ゼロの仕組みを画像と文章で紹介しています
私が手術を予約をしたのが、新宿院と横浜院のあるメンズサポートクリニックです。

実際に86,400円という費用だけがかかりました。

手術の方法は避妊手術の中でも切る方法を採用した精管結紮術。

実際に、手術後に必要な精子の数を調べる検査を受け、その後は1度も何も相談の必要も無く、薬を飲むだけで、陰嚢の傷もすっかりわかりにくい状態になりました。

費用に含まれていたのは、以下のような内容です。

  • 残存精子数検査(別名精液検査)
  • クリニックから手術後に必要な薬を受付でいただく分の費用
  • 術後の生活の中で不安な点があったときの相談や診察の費用
  • 麻酔の費用

新宿でパイプカット手術後の充実した生活内容とは?

特に時間も長くなかった。

その後のセックスライフの中でも違和感などは徐々に時間と共に落ち着いてきました。

気になる事は特別なく、クリニックに傷跡の修正なども対応してほしいと思うような施術ではなかった。

仕上がりとしても結果としても満足しています。

パイプカット手術前のよくある相談内容と体験からの答え

パイプカット手術前のよくある相談内容と体験からの答えを画像と文章で紹介しています
パイプカット治療後の完治目安

傷が気にならないなどの完全に落ち着いていたと思ったのが、術後の3週間程度からでした。

検査を受けるまでは確実な仕上がりとは言えないので、その間は、少し気になることもありました。

射精の時に鈍い痛みがあった時は最初だけ。

時間が経つと楽になります。

パートナーの目から見た意見

実際に、パートナーである奥さんも傷を心配してくれていましたが、ほぼわからないという状態でした。

妊娠が心配だったとことだけでなく、あからさまな傷では痛みが無くても痛そうに見えるとちょっと気持ち的に不安もあったそうです。

でも所詮切断しているのは、精管であり、表面は、一部を直線で切っただけ。

この対象がそこまで目立つ様な手術になることは心配いらないと思います。

包茎などのオプション費用の心配

私自身が体験をしたのは、パイプカット手術のみ。

早漏や長茎、包茎などの心配な人は費用を一緒に説明してもらった後に一緒に悩みを解消することも可能。

でも、長茎や包茎の内容などペニスの内容で気になる事があれば、早漏も薬があったり、施術だけではないメニューが充実している。

まずは無料のカウンセリングを受けるだけでも十分当日の環境的な要因を含めて安心で切ると思います。

電話を利用しても問題ないと思います。

編にオプションとか上乗せの金額を提案されるとういことを心配しているなら、そこは必要のない悩みだと思います。

現在に至って振り返った感想

自分自身が決めた状態でしたが、非常に価格やその他の内容を含めて結果には満足できている。

丁寧な説明をしていただけるだけでなく、医師の技術や麻酔を複数の段階的に行う対応をしてくださるので、お願いしてからは、徐々に効いてくることが確認できます。

治療直後には日帰りで帰宅可能というのも確かに帰宅する時の違和感なども歯医者の時の方が感じていたぐらいの感覚でした。

今では、夫婦の性欲がちょっとお互いに妊娠の可能性が無いということが確認できている分、どんどん積極的になってきたように感じます。

1週間に何回と言われていた時の希望に答えてくれるような配偶者との時間は精力低下どころか倍増するきっかけになります。