東京でパイプカット手術泌尿器科と専門クリニックの違いを画像と文章で紹介しています
パイプカット手術を東京都で探すと安い病院や泌尿器科があるのではないか?

5万円でできるみたいな検索の内容があるけどどこだろう?

昔あった情報が残っているとついつい今もきっとどこかにあるかもしれないとインターネット上を色々探す人も多い。

私は東京、神奈川にある男性器の治療の専門クリニックで治療を受けた1人です。

医療現場で10年以上にわたって、治療前の説明やアフターフォロー対応などを経験してきました。

今回の記事では、東京都のパイプカット手術を泌尿器科と専門クリニックで比較するポイントをご紹介していきます。

【東京】で【パイプカット手術】泌尿器科の特徴

東京でパイプカット手術泌尿器科の特徴を画像と文章で紹介しています
東京都にも泌尿器科はいくつかあります。

しかし、全ての泌尿器科でパイプカットが行われているわけではありません。

  • 土日祝日の対応をしている事はほぼありません。
  • 手術日は、平日のうち、1日、2日の午前午後いずれかという狭い選択肢。
  • 治療費がそこまで専門クリニックに比較して安いということもありません。
  • 待合には泌尿器についての保険適用を受ける方の治療を待つ人も多数訪れます。(時間が大幅にずれる可能性もあります)
  • 治療後の通院も平日限定となります。
  • 決済方法もクレジットカード、医療ローンなどの選択の幅が少ない場合もある。
  • 女性の看護師が多い。

この条件があっても、やはり泌尿器科が近いなど立地等でメリットを感じる人が受けているイメージが強いです。

東京パイプカット手術専門クリニックの特徴

東京パイプカット手術専門クリニックの特徴を画像と文章で紹介しています
男性器の包茎、早漏、亀頭や陰茎の増大、フォアダイス除去、ED、AGAなどの治療を行うクリニックでパイプカット手術を受ける人も多いです。

私もこちらのパターンでした。

美容整形系のクリニックで受ける事は以下のような特徴があります。

  • 土日祝日の対応も当日治療可能。
  • 手術日は、無料カウンセリングを受けた当日でも可能。
  • 完全予約制になっている分、待ち時間が短い。
  • 支払い方法もクレジットカードや医療ローンなどの選択の幅が広い。
  • 治療後の通院や検査も土日祝も可能となります。
  • スタッフ全員が男性の体制もある。

このように、通院の日程を選ぶ事をあまり考えておく必要がないのが最大のメリット。

手術後の経過についても、クリニックによっては、24時間電話やメールのサポートを行うような場所もあります。

実際に私が治療を受けたクリニックも24時間対応でした。

そして、当日の環境としても男性しかいないクリニックの方が気兼ねなく女性の顔色や印象などを気にしなくて良い。

こういう細かな精神的なストレス要因を減らすことも可能です。